GABAN®

レシピ for Professional

検索結果に戻る

自家製レバーパテ

レシピのポイント

ハーブで味に変化を付けたレバーパテ。プロならではの手間と
スパイス使いでお客様をうならせることができるおつまみに!

使用しているGABAN®商品

  • GABAN® ベイリーブスホール

    GABAN® ベイリーブスホール

  • GABAN® タイムホール

    GABAN® タイムホール

  • GABAN® セイジみじん切り

    GABAN® セイジみじん切り

< 材料 >

✿10人分

・鶏レバー…300g
・牛乳…適量

・玉ねぎ(みじん切り)…120g
・無塩バター…15g

・GABAN® ベイリーブスホール…1枚
・GABAN® タイムホール…1.3g
・GABAN® ローズマリーホール…1g
・GABAN® セイジみじん切り…1g

・ブランデー…100ml
・白ワイン…100ml
・ノイリー酒…100ml
・シェリー酒…100ml

・無塩バター(室温に戻す)…300g
・生クリーム…20ml

・塩…少々
・GABAN® ブラックペッパー荒挽…少々

< 作り方 >

✿所要時間:240分※

レバーは水洗いし、牛乳に浸し、冷蔵庫で1時間ほど血抜きし、水気を拭き取る。


スパイスはお茶パックなどに包んでおく。


鍋にバター15gを熱し、玉ねぎを弱火で透き通るまで炒め、①を加えて表面が白くなるまで炒め、塩で味を調える。


③に酒4種、②を入れてひと煮立ちさせ、冷めたら耐熱容器に移し、冷蔵庫でひと晩置いておく。


④にアルミホイルをかぶせ、湯せんにかけながら180℃のオーブンで3時間加熱する。


⑤からレバーだけを取り出し、フードプロセッサーでなめらかにする。煮汁は濾してからとろみがつくまで煮詰め、レバーに戻して混ぜ合わせ、自然に冷ます。


バター300gと⑥を混ぜ合わせ、生クリーム、ブランデー(分量外)を加え、塩・ブラックペッパー荒挽で味を調える。


器に⑦を盛りつけ、好みの野菜やクラッカーなどを添える。



※レバーの下処理、マリネする時間は含みません。
検索結果に戻る