GABAN®

レシピ for Professional

★ お気に入りレシピ

検索結果に戻る

なすとパプリカのエスカリバーダ、シマアジのセビーチェのせ

レシピのポイント

焼き野菜に海の幸を加えてフィンガーフード仕立てに。前菜として活躍します。

使用しているGABAN®商品

  • GABAN®  セビーチェシーズニング

    GABAN® セビーチェシーズニング

  • GABAN® ピンクペッパーホール

    GABAN® ピンクペッパーホール

< 材料 >

✿8個分

・なす…100g
・赤パプリカ…200g
・シマアジ(生食用)…120g

▼マリネ液(※それぞれ準備する)
 ・GABAN® セビーチェシーズニング…7g×3
 ・水…30ml×3

・プンパニッケル…適量
・レモンの皮…適量
・GABAN® ピンクペッパーホール…適量

< 作り方 >

✿所要時間:30分※

なすは網焼きにし、氷水に落としてヘタを取り除いて皮をむき、長さ5㎝、細めの棒状に切る。水で溶いたセビーチェシーズニングに最低30分漬けこむ。


パプリカは網焼きにして冷まし、ヘタ、種を取り除いて皮をむき、3㎝幅に切り、半分の長さに切り分ける。水で溶いたセビーチェシーズニングに最低30分漬けこむ。


シマアジは柵に分け、皮をひき、薄切りにする。水で溶いたセビーチェシーズニングに漬け、冷蔵庫で20分ほどなじませる。


器にプンパニッケルを盛りつけ、①~③を盛りつけ、すりおろしたレモンの皮、ピンクペッパーを散らす。



※なす、パプリカ、シマアジを漬ける時間は除きます。
検索結果に戻る

閲覧履歴