GABAN®

レシピ for Professional

検索結果に戻る

サーモンのリエット

レシピのポイント

サーモンのアラをスモークパプリカでマリネし、風味を染み込ませるとともにほんのり色づけしてから、上質のラードを使って火を入れたリエット。仕上げにエスプレット唐辛子を振れば、味と香りのアクセントとなります。バスクらしく、パンの上にのせてピンチョス風に。
レシピ監修:「サンジャン・ピエドポー」和田直己

使用しているGABAN®商品

  • GABAN® スモークパプリカパウダー

    GABAN® スモークパプリカパウダー

  • La Maison du Piment エスプレット唐辛子

    La Maison du Piment エスプレット唐辛子

  • GABAN® ベイリーブスホール

    GABAN® ベイリーブスホール

< 材料 >

✿4人分

・サーモンのアラ…約300g
・塩(アラ100gに対し約2g)…6g
・GABAN® スモークパプリカパウダー…1g
・GABAN® ベイリーブスホール…2枚
・にんにく…1片
・ラード…適量

・La Maison du Piment エスプレット唐辛子…少々

< 作り方 >

✿所要時間:90分※

サーモンのアラに塩、スモークパプリカ、ベイリーブス、スライスしたにんにくをまぶし、冷蔵庫で3時間マリネする。


鍋に①を入れ、ひたひたのラードと共に100℃のオーブンで約1時間火を入れる。


焼き上がったらサーモンだけを取り出し、粗熱をとる。


③の残ったラードと、ラードの下にたまっているサーモンの煮汁を分ける。


④の残った煮汁に、サーモンの骨を取り除きながら身をほぐし入れ、ふんわりと和える。


ココットに盛りつけ、エスプレット唐辛子を振って、薄切りのパンを添える。



※マリネする時間、冷やす時間は含みません。
検索結果に戻る